1. 乳腺外科でバッグを除去しても大丈夫でしょうか?

乳腺外科でバッグを除去しても大丈夫でしょうか?

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

18年前に入れた生理食塩水除去を考えています。ガン検診をしている乳腺外科で除去しても大丈夫でしようか。やはり美容外科でお願いした方がいいでしょうか?また、除去後、カプセルが残っているとレントゲンに映って以前バッグをいれていた事が分かるのでしょうか?

回答

バックの取り出しはもちろん乳腺外科でも可能な手術です。
ただ実際に取り出している数としては美容外科が圧倒的に多いと思います。
また、乳腺外科であれ美容外科であれ、取り出す際の傷の場所は手術前に担当医にご確認ください。
当院では基本的にはバッグを入れた傷からの手術になりますので傷が増えることはありません。
また、カプセルはレントゲンには写りませんのでご安心ください。
ただ、バックが入っていた期間や体質によってカプセルに石灰化が起こっている場合には石灰化している部分がレントゲンに写ってしまいます。
当院ではカウンセリングの際に、エコーでバックの状態や場所をしっかりと観察させていただきます。
よろしければぜひ一度お越し下さい。

Dr.千葉が責任を持ってお答えします ささいな事でもお気軽にご相談ください

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 ささいな事でもお気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 お気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

新着ドクターブログ

横浜院スタッフブログ

初めて豊胸手術を受ける方へ

トラブル治療が無料!?

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

ヒアルロン酸豊胸豊胸トラブルでお悩みの方へ

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

見た目にこだわる漏斗胸治療 モニター募集中

豊胸シリコンバッグ外来

豊胸脂肪注入しこり外来

豊胸ヒアルロン酸注入しこり外来