1. 他院でシリコンバッグの抜去を予定しています

他院でシリコンバッグの抜去を予定しています

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

10年前に大胸筋下に入れたシリコンバックを除去する予定です。カウンセリングではカプセル拘縮と右胸にリップリング、石灰化が認められると言われました。
術後の経過について気になり、メールいたしました。
1、ネットなどでバックを取った空洞にリンパ液や血液が溜まる事があると知りました。術後に圧迫のみで、ドレーンの挿入はしなくて大丈夫でしょうか?
2、バックを除去する際、石灰を全て取り除く事は可能でしょうか?石灰が残っているとゴロゴロと違和感や痛みがある場合があると聞きました。
3、術後10日後くらいから運動をすると良いそうですが、具体的にどのようなリハビリをすれば良いのでしょうか?
脇からのアプローチの場合、神経や筋肉を傷つけやすく知覚鈍麻など現れやすいと知りました。
カウンセリングではバックの除去は簡単な手術としか聞いておらず、術後に起こりえる合併症、リスクについて全く知らず、自分で調べていくうちに不安になってしまい、メールいたしました。

回答

バッグの周囲は被膜と呼ばれる結合組織の膜が形成されています。
まれに被膜の内部に水分が溜まることがありますが、これは局所麻酔で針を刺して吸い出すことができます。術後の圧迫でたいていの場合、水が溜まることはありません。
また、一時的にピリピリした感覚や痛みが残る場合がありますが、殆どの場合、時間の経過と共によくなります。少なくとも当院ではずっと残るような神経障害を来たした例はありませんのでご安心ください。
被膜や石灰化を無理にはがしてくると出血が多くなるため、しっかり取り除く場合は乳房下縁などから別に比較的大きな傷をつくらないといけません。
美容面を考えると脇の傷からバッグの取り出しだけを行い、一旦様子を見てもいいかなと思います。この場合、ドレーンは必要としないことが多いですが、手術中の判断で出血が多い場合は翌日まで短いドレーンを留置する場合もあります。
術後の運動に関しては、翌日から痛くない範囲で日常生活をおくっていただければ結構です。意識的に特別な運動をする必要はありません。
当院ではバッグの取り出しだけでは術後の胸の形や被膜や石灰化による凸凹が目立つ場合が多いので、コンデンスリッチ豊胸を同時に行っています。
ご興味があれば改めてご相談させていただきますね。
またご不安な点、ご不明な点があればご連絡ください。

Dr.千葉が責任を持ってお答えします ささいな事でもお気軽にご相談ください

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 ささいな事でもお気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 お気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

新着ドクターブログ

横浜院スタッフブログ

初めて豊胸手術を受ける方へ

トラブル治療が無料!?

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

ヒアルロン酸豊胸豊胸トラブルでお悩みの方へ

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

見た目にこだわる漏斗胸治療 モニター募集中

豊胸シリコンバッグ外来

豊胸脂肪注入しこり外来

豊胸ヒアルロン酸注入しこり外来