豊胸相談集

キーワード検索

乳がん検診】の検索結果(18件が該当しました)

18件 中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2

次へ

  1. バッグ抜去と乳がん検診について
    こんにちは。バッグはどうしても不自然な形になるので、挿入後に抜去したくなる方は多いですね。当院では、傷が目立たないようにバッグ挿入口から取り出す抜去法を行っておりますので、安全な抜去が行えますよ。 また、乳がん検診についでですが、X線写真(マンモグラフィ)やエコー検査を組み合わせて総合的に判断する必要があります。当院では最新のエコー検査は行えますが、やはり乳腺専門のクリニックのほうが乳がん検査には...
    2014.08.22
    []
  2. 乳がん検診はこちらでは出来ますか?
    当クリニックはエコーでのスクリーニング検査を行なっていますが、コンデンスリッチ豊胸を行った方を対象にしています。乳がん検診をご希望であれば、乳腺外科の受診をおすすめします。
    2013.11.06
    []
  3. 生理食塩水のバッグを20年前に入れました
    今入っているバッグが生理食塩水のバッグであれば、万が一破れても、破れた方だけ急に柔らかくなり、その後大きさが急激に減りますが、それが体に悪影響を与える訳ではありませんので、まずは安心して下さい。 ただ、乳がん検診をお受けになっていない事は良くありません。 バッグが入っていたから、乳がんの確率が高くなったり、低くなったりする事はありませんが、乳腺がある限り、乳がんになる可能性は誰でもある訳ですか...
    2013.02.12
    []
  4. 10年前に脂肪注入しておりマンモグラフィで白い影があると言われました
    脂肪注入は乳がん発生と関係ないことが分かっていますのでご安心ください。実際に診察してマンモグラフィーの画像を見させていただかないと正確なことは言えませんが、注入した脂肪が石灰化し白く写ることはあります。もちろん癌の可能性も否定できませんので、まずは超音波検査を受けていただくことをお勧めします。乳がんになるリスクは豊胸手術を受けてない方と同じなので、乳がん検診やマンモグラフィー検査は定期的に受けられ...
    2016.12.13
    []
  5. 脂肪注入後の石灰化したものが癌になる可能性はありませんか?
    脂肪注入で石灰化が起きる場合があります。生き残らなかった脂肪が原因で起こります。ただ、注入脂肪による石灰化がガンになる事はありません。それが大きくなる事もありません、理由は乳がんは乳腺組織から発生するもので、(壊死した)脂肪組織からは出来ないからです。(逆に乳癌の場合、大きくなります) 脂肪注入をしても乳がんのリスクは上がりません。しかし、下がりもしません。同じです。よって、乳がん検診は定期的に受...
    2015.10.30
    []
  6. バッグ抜去する事でシコリや石灰化が起こる可能性はありますか?
    静脈麻酔という方法で手術中はぐっすり眠っています。途中で意識はありませんので安心してください。 術後は3日間ほど軽く圧迫して頂きます。こちらで用意してありますのでご自分での準備は不要です。 除去することでシコリや石灰化が起きる可能性はありません。むしろシリコンバックがずっと入っていると石灰化のリスクが高まります。 乳がん検診は1か月ほどで大丈夫です。 また不明な点があればいつでも連絡してください。
    2016.10.24
    []
  7. バッグ抜去する事でシコリや石灰化が起こる可能性はありますか?
    静脈麻酔という方法で手術中はぐっすり眠っています。途中で意識はありませんので安心してください。 術後は3日間ほど軽く圧迫して頂きます。こちらで用意してありますのでご自分での準備は不要です。 除去することでシコリや石灰化が起きる可能性はありません。むしろシリコンバックがずっと入っていると石灰化のリスクが高まります。 乳がん検診は1か月ほどで大丈夫です。 また不明な点があればいつでも連絡してください。
    2016.10.24
    []
  8. 特注のバッグが痛むようになりました。
    そうですか。俗にいうカプセル拘縮が強くなったのだと考えます。半年前から急な変化でしたら、・・・もう20年以上経っていますので・・・自分の被膜(カプセル)内で破損したため痛みが強くなってきた可能性もあります。 今、炎症【腫れる、胸の熱感、痛み、赤み】が急激に進めばすぐにでも取り出す必要がありますが、前記症状が無ければ帰国なさる時に行いましょう。また、当院はバッグ抜去と同時の脂肪注入を非常に多く経験し...
    2015.01.12
    []
  9. 乳がん検診で豊胸バッグの劣化が判明しました
    シリコンは必ず劣化していくのと同時に周囲の被膜も厚くなり拘縮が起こってきます。 今は症状が無くても将来的には抜かないといけなくなるでしょう。当院ではシリコンバッグ抜去と同時にコンデンスリッチ豊胸を日本で最も多く行っています。自分の脂肪を濃縮して定着率のいい状態にした物(コンデンスリッチファット)を使用します。 一度定着すれば、元々ある自分の脂肪組織と同じようにふるまいますので、定着した分は身体に吸...
    2014.07.11
    []
  10. 他院で受けたコンデンスリッチ豊胸のしこりについてお伺いします
    実際はエコーなどで判断しないと分からないと思います。つまり、普通の人が触っても、しこりか乳腺かの区別は困難で、全く自然です。 ただ、正規のプロセスを踏んでいないコンデンスリッチだったり、脂肪の注入技術が悪ければ、大きなしこりになり得ます。つまり、その場合、だれが触ってもしこりと感じます。 ですからクリニック選び、ドクター選びは大切になってきます。なお、脂肪注入で、万が一しこりになった物が悪性化...
    2013.07.23
    []
18件 中1〜10件を表示
  1. 1
  2. 2

次へ

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 ささいな事でもお気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 ささいな事でもお気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

Dr.千葉が責任を持ってお答えします。 お気軽にご相談ください

  • ドクターメール相談
  • 写メール相談
  • エコー診断予約

新着ドクターブログ

横浜院スタッフブログ

初めて豊胸手術を受ける方へ

トラブル治療が無料!?

シリコンバッグの不安を解消 豊胸バッグ&乳腺のエコー検診

ヒアルロン酸豊胸豊胸トラブルでお悩みの方へ

アクアフィリング(アクアリフト)豊胸 その真実をご存知ですか?

見た目にこだわる漏斗胸治療 モニター募集中

豊胸シリコンバッグ外来

豊胸脂肪注入しこり外来

豊胸ヒアルロン酸注入しこり外来